読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

【写真】2001年 ポルトガルのタヴィラの写真を淡々と貼っていく *人骨堂の写真があるので閲覧注意

カルモ教会には人骨堂の写真がありますので、苦手な方は目次からタヴィラに飛んでください。

カルモ教会 / Igreja do Carmo

カルモ教会はFaroにあります。この日午前中に回りました。

f:id:mshimfujin:20161002163750j:plain

18世紀から19世紀にかけて建てられたました。バロック様式の教会です。 

f:id:mshimfujin:20161002163805j:plain

毎度ブレブレでごめんなさい。

煌びやかな意匠が施されているのは多分わかりますよね・・・

f:id:mshimfujin:20161002163816j:plain

2Fにはパイプオルガン

教会の奥に行くと、人骨堂に通じる小さな庭に出ます。

f:id:mshimfujin:20161002164526j:plain

右に写ってるのが当時の人骨堂へのチケット。120エスクード、60円程ですね。

f:id:mshimfujin:20161002163902j:plain

これはまだ人骨堂の中ではなく、庭に面した場所にある祭壇のようなところ

f:id:mshimfujin:20161002163914j:plain

人骨でびっしり。教会内部とは違う、独特な香りがしました。等間隔で並べられています。薄暗かったのでブレています。

f:id:mshimfujin:20161002163918j:plain

ご尊顔。

Tavira/タヴィラ

f:id:mshimfujin:20161002165217j:plain

地球の歩き方でも2ページの紹介のみでした。Faroからは435エスクード。210円位ですかね。安かったです。

f:id:mshimfujin:20161002165121j:plain

Taviraを城壁から一望するとこんな感じです。

f:id:mshimfujin:20161002165346j:plain

わかりますかねー。この城壁、すごく高い上に手すりとか付いてなかったんですよね。

ちょっと覚えてないけど、ざっと5m位あったんじゃないでしょうか。下を歩いている人があのサイズですしね。落ちたら打ち所が悪ければ逝けちゃう高さ。

f:id:mshimfujin:20161002165527j:plain

階段もね人に優しくは・・・計算されていない。角度とか。

これよりもさっきの写真のほうが、階段が急な角度だったのが良くわかると思います。登るの怖かったですよ。登った後の景色は綺麗でしたけどね!

f:id:mshimfujin:20161002165850j:plain

うろ覚えだけど、多分これはFaroからの長距離バスを降りてすぐの所だったと思う。右手はスロープになっている気がする。

http://www.algarvebus.info/images/taviraterminal.jpg

他所からの画像ですが、15年前の自分の記憶が正しくて満足。

f:id:mshimfujin:20161002165933j:plain

一月だって言うのに相変わらずの日差し。

ファーロと違うのは街が緩い丘上地帯にあって階段やスロープが多いこと。

f:id:mshimfujin:20161002165945j:plain

わかりますかねー。すごくレトロな三輪車かな?が走ってたんですよ。何てことない生活道路だと思うんですけど、すごく絵になるなって思って撮りました。

もっといいカメラ持っておきたかった・・・

f:id:mshimfujin:20161002165958j:plain

建物と建物の間に、サンタさんがいるのが見えますか?こんな形のイルミネーションはヨーロッパならポルトガルに限らずいろんなところで見られますよ。

本当はクリスマスの25日から12日間、6日のある週末まで飾りがある事が多いと思います。

f:id:mshimfujin:20161002170025j:plain

 ジラオン川の向こうの街。確か向こうも向こうもタヴィラ。

f:id:mshimfujin:20161002170413j:plain

建物にイスラムっぽさがあって良いなと思います。ブルーのタイルが可愛くて撮りました。

f:id:mshimfujin:20161002170401j:plain

路駐は自由な感じでした。車、多かったですね。実際の交通法規は知りませんよ。

f:id:mshimfujin:20161002170431j:plain

Santa Maria do Casteloの入り口。

内部の写真は残ってなかったので、多分撮影禁止とかだったんでしょう。

 

今日はこんなところです。ではでは、また次回・・・

 

 

今回の写真を撮った時の日記。

あったことを綴っているだけなので、何か面白い事とかは書いていませんよ・・・。

blog.mshimfujin.net

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他
PVアクセスランキング にほんブログ村