えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

新コミックエッセイプチ大賞に応募していた話

\フォロー!/
\シェア!/

新コミックエッセイプチ大賞に応募していた話

こんにちは、えむふじんです。

今日は新コミックエッセイプチ大賞に応募した話です。

うらのえむふじん30

新コミックエッセイプチ大賞に応募していた話

新コミックエッセイプチ大賞に応募していた話

新コミックエッセイプチ大賞に応募していた話

新コミックエッセイプチ大賞に応募していた話

新コミックエッセイプチ大賞とは

と言う感じで、実は新コミックエッセイプチ大賞に応募していました。

新コミックエッセイプチ大賞とは

コミックエッセイ作家を本気で目指す人たちのための賞としてリニューアルしました!
受賞者の方々には描き方やストーリーの作り方、作家としての心構えなどしっかり指導して参ります。 本気で目指したい方のご応募をお待ちしております。

 

選考のポイント

  • 絵柄に魅力があり、読者に支持される絵柄か
  • 細部まで丁寧に描けているか
  • 自分を客観的に捉えることができているか
  • 空間の取りかたがうまいか(コマにおけるキャラや書き込みのバランス)
  • 完成されすぎていない、伸びしろのありそうな絵柄・作風か

こう言った賞に応募するのは初めてなので、

「そんなん無理やろー」

と最初は思ってたけれど、発表の日が近づくと「淡い期待」を抱いてしまうのも事実。そして、その結果を確認し「淡い期待」が散り散りになって行くのもまた事実・・・。

でも、今回は一次審査に通過したと言うことで、一定の成果は収められたとは思っています。

講評

以下、講評です。

『えむふじんの戯れな日常』

えむふじん

3人の子どもたちの独特な世界観が非常にテンポ良く描かれていた点は◎。なので、他のエピソードは省いて子どもたちを中心に見せていくなど、自身が出せる魅力をもっと理解して、作品に出していってほしい。

反省会 

mfujin.blog.jp

▲ウチはテーマに乏しいブログだと自覚しているので、応募する前は「単純にウケた」で勝負するのが良いと思ったんです。

PVを稼いだ人気記事だった作品を中心に、バランスも考えて私や旦那の話も送ったんですが、エッセイ漫画にするならそれは要らないよと言う事なんでしょうね。

今更だけど、応募は子供の話に絞れば良かったなぁ・・・。

勉強になりました。

 


自身が出せる魅力を考える・・・難しいです。

欲しかったもの

大賞を取ると賞金10万円のほか

  • その1 担当がつきます。
  • その2 編集部による年数回のレクチャーを実施します。

このお金で買えない2つが何より欲しかったのです・・・。

特に今後を考えてプロからのレクチャーを受けたかったのですが、現実はなかなかに厳しいですね。

最後に

次回は来年の2月。

この賞に出す事自体は諦めていないのでいいネタをしたためて、次にチャレンジできれば、と考えています。

私はこれで賞を狙いました

以下、賞に出した作品リストです。17もあるので長いよ・・・。 

気になった記事があれば読んでもらえると嬉しいです。

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

mfujin.blog.jp

これ以外に「はじめまして」の漫画もつけたので全18記事かな?

次もボチボチ頑張ります。

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他