えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

【中学受験】合同学校説明会・進学サポートフェアに行ってきました

\フォロー!/
\シェア!/

f:id:mshimfujin:20170724185809j:plain

 

こんにちは、えむしです。

先日進学サポートフェアに行ってきました。

 

進学サポートフェアとは

高校や中学への進学セミナーです。

7/17に大阪、7/22に西宮の会場で開催されていました。

受験に臨む子供を持つ親の心構えや、学校の最新情報、学習習慣や学校選びについて講演されていたようです。

時間は11時からでしたので、僕が着いた時間には公演そのものが終わっていました。

残念。

 

今回の主催はこちら。

asagakueye.com

関西の中学がリストになっており、オープンスクールや学校説明会などの情報が公開されています。

私立中学・高校相談ブースもある

「ブースもある」と書きましたが、今回、進学サポートフェアにやって来たのはこれが目的です。

各校からプレゼンテーションの為に先生がやって来ておられるので、わざわざその学校まで出向かなくても、ある程度雰囲気や学校の姿勢などを知ることが出来るのが利点です。

相談ブースの周り方や質問

個人的には気になることを素直に聞いてみる、でいいと思います。

気になる学校だけど「何を聞けば良いかわからない」という場合はその旨を伝えてみてください。

資料に沿って学校の特徴なんかを順に説明して行ってくれるので、聞きたいことが出てきたらその都度聞いてみるのが良いと思います。

最終的には、受験日程や、費用、また入学する際の入学金や、授業料についても詳しく教えて下さいます。

一部私学では、授業料などが免除される特待生制度のあるところもあるので、その辺りを質問されても良いでしょう。

ブース周りのポイント

  • 絞り込みすぎず、多くのブースを回ってみる
  • 教育目標・教育方針を聞く
  • 在校生徒の通学範囲
  • グローバル他対応について
  • 特に私学だったら、塾に通う必要性を尋ねる
  • 生徒指導
  • 勉強以外に何があるか
  • 海外留学

説明会の紙に書いてあったポイントです。

参加校

長くなり過ぎたので、一覧は折りたたんでおきました。

[兵庫]
芦屋学園中学校・高等学校
育英高等学校
小林聖心女子学院中学校・高等学校
関西学院中学部・高等部
啓明学院中学校・高等学校
甲子園学院中学校・高等学校
甲南高等学校・中学校
甲南女子中学校・高等学校
神戸学院大学附属中学校・高等学校
神戸大学附属中等教育学校
神戸山手女子中学校・高等学校
神戸龍谷中学校・高等学校
甲陽学院中学校・高等学校
三田学園中学校・高等学校
夙川学院中学校・高等学校
淳心学院中学校・高等学校
松蔭中学校・高等学校
親和中学校・親和女子高等学校
須磨学園高等学校・中学校
園田学園中学校・高等学校
滝川中学校・高等学校
灘中学校・高等学校
仁川学院中学校・高等学校
雲雀丘学園中学校・高等学校
報徳学園中学校・高等学校
武庫川女子大学附属中学校・高等学校
百合学院中学校・高等学校

[大阪]
大阪桐蔭中学校・高等学校
関西大倉中学校・高等学校
帝塚山学院中学校・高等学校
履正社学園豊中中学校・
履正社高等学校

[京都]
同志社国際中学校・高等学校

[奈良]
奈良学園中学校・高等学校

[海外]
帝京ロンドン学園高等部

到着したのが終了1時間前だったので、説明を受けたのはたった三校でした・・・。

もっといろんな学校のお話を伺いたかった。

【国公立】神戸大学附属中等教育学校

長男の第一希望校です。

国公立でありながら、中高一貫校であるのが最大の魅力でしょう。

学費は6年間通わせてもトータルで130万程度と説明を受けました。

立地も良く、進学先も一流揃い。

死角の無い学校です。

 

このように魅力的な学校なので、当然人気があります。

合格のA判定(駸々堂)を取ろうとすると偏差値が72ほど必要です。

息子の場合以前の記事では合格はD判定でしたが、現在もそこは変わりません。

【中学受験】駸々堂の成績と、塾や進路のあれやこれや - えむしとえむふじんがあらわれた

この夏にどこまで伸びるかが勝負ですが・・・。

 

試験問題も非常に独特です。

例えば、算数に当たる試験は「数理探求」となっており、例えば問題を解くのに理科の素養も必要であるため他の学校の試験とは一線を画しています。

blog.mshimfujin.net

ここは過去オープンスクールに行ったので、その時の記事を貼り付けておきます。

 

実は先月もオープンスクールや説明会にも行ったので、いずれ記事にしようかと思っています。

【私学】関西学院中学部

関学といえば関西では知らぬ方はいないキリスト教プロテスタント系小中高大一貫校です。

大学はアメフトなどでも有名ですね。

f:id:mshimfujin:20170724162854j:plain

ここは特に印象に残ったのが体育教育。

正直もっとお坊っちゃまな学校かと思いましたが、学校が所持する無人島のキャンプなど体験型の独特な指導をされていて魅力的に感じました。

また読書に関する教育にも力を入れておられるのにも好感が持てます。

 

環境もよく、中学以降、高校、大学と進学出来ることを考えれば、ここを第一志望にしたい位の学校です。

ただ、金銭の面がかなりネックです。

【私学】雲雀丘学園中学校

兵庫県宝塚市にある中学校。

サントリーの創業者が作られたことでも有名な中学です。

説明会ではなんと校長先生が対応してくださいました!

 

学校の説明も興味深かったのですが、特に時間を割いて説明していただけたのが受験の日程について。 

f:id:mshimfujin:20170724175653j:plain

このように、来年の1月13日から受験が解禁されるのですが、雲雀丘学園では受験のチャンスが多く作ってあります。

午後の日程では理科の試験がありません。

 

問題の難易度は後になるにつれ難しくなると校長先生はおっしゃってました。

しかし合格基準点は基本的に右肩上がり、また合格する確率もどんどん下がっていきます。

f:id:mshimfujin:20170724175658j:plain

この傾向は雲雀丘学園だけのものではなく、他でも同じ。

第一志望優遇は当然と言えば当然ですね。

志望校選びは大事です。

私学の学費について

こちらは関西学院中学部のもの。

f:id:mshimfujin:20170724182928j:plain

他の私学と比べ、あまりかけ離れてはいないと思います。

年間おおよそ100万円超。

制服など他に掛かる費用も決して安くはありません。

国公立の神戸大学附属中等教育学校が6年間で130万円なのと比較すると・・・。

 

3人の子供を抱えていますので、長男を私学に通わせるのは・・・うちの家計ではやっぱり厳しいなと改めて感じました。

最後に

こういったセミナーは、わざわざその学校まで出向かなくても、ある程度雰囲気や学校の姿勢などを知ることができます。

特に、中学受験をお考えの親御さんで志望校で悩まれている方は参加することをお勧めします。

その後のオープンスクールなどの日程もまとめて知ることが出来ますよ。

 

ではでは・・・。

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他