えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

【中学受験】駸々堂の成績と、塾や進路のあれやこれや

\フォロー!/
\シェア!/

f:id:mshimfujin:20170326204827j:plain

 

こんにちは、えむしです。

六年生も目前なので今回は久しぶりに長男、えむおの中学受験の話を。

 

はじめに

妻の描く漫画ではフザけたところばかり描いていますが、当然普段の生活はそんなのばかりでもありませんよ。少しは真面目に生活している部分もあります。

息子は去年の春から開成教育セミナーに通っており、通塾歴もようやく一年を超えました。塾のカリキュラム的には六年生の勉強は二月から既に始まっています。

中学受験は一月半ばから後半にあるので、三月現在で受験まで既に一年は切っています。長い道のようであっと言う間かなー・・・?

塾も行かなかった自分の小学生だった頃と比べると、二月から六年生の勉強は早いと思うのですが、さらに上の進学塾では六年生の勉強を五年生まで(もっと手前かも?)なんかに終わらせて、後はずっと受験勉強に充てる、なんていうのも聞きますから想像もできません。

六年生の塾の費用と各講習でかかった費用の振り返り

さて、息子は開成教育セミナーに通わせていますが、現在どれくらいの費用がかかっているのかを書いていきます。

まずは毎月の費用です。

  • 五年生 ¥34,600(国算理とテスト費 教材費含まず)
  • 六年生 ¥46,980(国算理とテスト費 教材費含まず)

あとは大きなところで言えば春夏冬と講習の費用が別途かかります。

  • 夏期講習 ¥116,867(合宿費含む)
  • 冬期講習 ¥54,730
  • 春期講習 ¥28,632

講習はあくまで講習の費用なので、ここにさらに普段の月謝が加わります。

春期講習のある今月で、諸々かかって¥80,000程の出費となりました。

一年間でざっと60万超。振り返ると恐ろしい・・・でも、有名進学塾よりは安い。

冬と春は合宿はありませんでしたが、今年の冬は受験前合宿があると思います。

あとは、駸々堂のテスト(模試)が¥4,930で、受験までに5回あるのでまずまずの出費です。

志望校は?

以前にも記事を書きましたが、志望校は

  • 神戸大学附属中等教育学校
  • 大阪教育大学附属池田中学

の国公立中学です。

魅力は学費が公立中と同じことと、中高一貫校であること(進学のためのテストはありますが)。

特に前者は年々倍率が上がっており、必要になる偏差値も上がっています。

神戸大学附属中等教育学校 平成29(2017)年度入学適性検査について(pdfファイル)

今のところ、神戸大附属を目指しながら池田附属を安全圏に持ちこもうと考えています。

前のエントリーでも書いたんですが、息子は最初灘中に行きたいと言っていました。でも塾に通うようになってから少し考えが変わったようです。

親からは「希望を変えろ!」みたいな事は言っていませんよ。「あ、これ思ってたより辛そう」てな感じで思ったんでしょうねぇ・・・。

駸々堂の成績を振り返る

駸々堂のテストは関西ではメジャーな模試です。

www.itsuki-s.co.jp

駸々堂の模試は基本的な問題が中心で難問が出題されない傾向にあり、国公立中学を受験するには良いテストです。

結果

f:id:mshimfujin:20170326182735j:plain

f:id:mshimfujin:20170326182738j:plain

f:id:mshimfujin:20170326182805j:plain

五年生時はコメントで、六年生になり合否判定になりました。

雑感

五年生の時は受験者が1100人〜1000人ほどで130〜140番台。

六年生のは受験者が倍以上の2500人に増えましたが、順位は160番台で成績上位者として冊子に載っていたので喜んでいました。

偏差値も上がりましたが、志望校順位で上の方に来たのは大きいなと思います。本人のモチベーションも上がっています。

 

一年前、開成教育セミナーで一番下のクラスからスタートした息子は、現在今は今到達できるクラスの中では一番上まで上がってくる事が出来ました。さらに上のクラスは大阪梅田にあって、有名難関校を受ける開成教育セミナーの小学生はそこに集まります。

息子は現在そこに上がる実力はありませんが、実力があったとしても生活が大変になるので通わせる予定はありませんよ。

 

レベルを少し下げて私立を何校か受けさせてやれば、いくつかは合格できるのでは・・・と思うんですけど、下の娘二人の事も考えるといかんせん先立つものがありません。息子は国公立中に落ちてしまえば、地元の中学へ通う予定にしています。

 

先ほどの成績から見ても池田附属の方はB判定で、まだ安全な合格ラインには達していません。

神戸大附属の方は安全圏に入ろうと思うと有名難関校に挑戦できるレベルの偏差値が必要ですからモチベーションが上がったとは言え大変です。

生活の様子

勉強のペースと学校の成績など

現在の勉強のペースは、

  • 早朝30分
  • 1時間程度の自習:塾の宿題や予習復習など(学校の宿題は別)
  • 塾での学習(週に10時間程度)

これをほぼ休まずに一年間繰り返してきました。

 

塾に行く前の低学年の時は進研ゼミSAPIXのテキストを早朝に勉強させて、塾に行く前に毎日の勉強を習慣化出来たことが一番良かったなと思います。

塾に行ってからの成績の伸びは大きかったですが、それは勉強の習慣作りがあってこそ。仮に受験に失敗したとしても、この勉強の習慣は将来にわたって息子を助けてくれるでしょう。最近は知識を得ることに喜びも感じてもいるようで、親としても嬉しく思いますよ。

多少ですが読書もしてくれるようになり、暇な時にゲームばかりしていた頃と比べると少し安心しています。今はソフィーの世界を読んでいて、そろそろ読み終えそうです。

ジョジョを始め、普通に漫画なんかも読んで興味が外に向いています。ゲームではドラクエとかポケモンが好きなので、将来はゲームとか作るとこ行きたいなあって語っていました。どうなるかは・・・もちろん本人の努力次第。

 

学校での評価は三段階でですが、体育や音楽などを含むすべての教科でほぼ一番上の評価でした。所見の欄でも特に問題のあるような事はなく、概ね何でも興味を持って楽しく取り組んでいる事が書かれていました。

受験する時に学校側が提出する、親が閲覧出来ない成績ではどうなっているのかは分かりませんが、評価が悪いと言うのは無さそうなので、今のところは安心できそうです。

勉強以外にさせていること

本人の希望で、塾の他に運動系の習い事を一つと、ダンス教室にも通っています。

大変に見えますが、学校から帰って来てから友達と約束があれば普通に遊びに行きますし、それぞれの習い事は週に一時間ほど。後は自由に遊んでいます。遊びも運動も勉強と同じくとても大事だと思います。

ゲームやテレビはこちらで特に制限する事はなく、遊ぶ前に自分で時間を決めて、その時間だけ遊ぶ、その時間だけテレビを見る。またネットもリビングで解禁しているのでPCを触る時間もそれなりにあります。

遊ぶだけではなくて、宿題以外の勉強時間も基本は同様のルールです。

「習慣作り」を大事にしてきました。

最後に

今は受験に対してあまりプレッシャーは掛かってないようなので、今後も良い意味でリラックスしてやれるよう環境を整えて生活させようと思っています。

もう少しだけでも成績が伸びれば、神戸大学附属中等教育学校でも当落線上の合格判定Cは取れるでしょう。特に算数では単位のつけ忘れだったりのケアレスミスが多いのでそこを無くして取りこぼしがないようにさせたいと思っています。

 

ではでは・・・。

宣伝

宜しければ、進研ゼミの小学講座はいかがでしょう?

うちは四年生からやらせて、五年生から塾へいれました。

宿題以外で毎日出来る自宅学習の習慣付けでお世話になりました。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

blog.mshimfujin.net

お題「受験」

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他
PVアクセスランキング にほんブログ村