読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

初めて乳歯が抜けた話と、簡単ヨーグルトアイスの作り方

お絵描き えむ漫 お料理アイテム

12月だっていうのに、22日は20度超えで暖かかったです。 

そんな日のお話。

登場人物紹介

母えむふじん

母えむふじん
作者。この前の暖かな日に、ヨーグルトアイスを作ってあげると言う優しさを発揮した。

末っ子えむみ

えむみ
末っ娘。先日6歳になったばかり。前歯の下の歯がぐらついていた。ソロソロかなぁって思ってたけど・・・。

 

えむ漫Lv74

f:id:mshimfujin:20161224102858j:plain

えむ漫

えむ漫

 

軽く埋まってました。

真っ白なアイスに赤い血って割と衝撃的。一瞬焦りました。

卒園前なんで、抜けるなら今の内がいいんですが、今からどんどん抜けていくのかなー?

卒園式の写真写りは果たして・・・

乳歯ケース三選

あると思い出に残るので、オススメしたい乳歯ケース。

だいたいうちの子達は、3人とも6歳前後に初めて乳歯が抜けました。グラグラしてきたらもう用意しておくといいですね。3つ選んでみましたよ。

 

これは、抜けた日付も書き込めて、一つ一つ収納ポイントに歯を収められるタイプ。

値段も¥2,380とまずまず。Amazonで一番売れるのも納得。うちもこのタイプ。

 

これも歯を一つ一つ収められるタイプだけれど、アルバムになっているのが可愛いですね。子供が喜ぶのはこちらかな?¥2,680。

 

一番リーズナブルなタイプ。歯の形をした可愛いケースです。

1,000円以内の値段で買えるのは嬉しい。¥638

アイスクリームメーカー

寒い時期でもコタツに入って冷たいお菓子が食べたくなりますよね。

我が家では普段ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作っているので、大量のヨーグルトを常備できています。これをアイスクリームメーカーヨーグルトアイスにする作り方を紹介します。上の漫画で食べているのもこれでした。

 

口当たりふわっとしていてあっさりした甘さのヨーグルトアイス

生クリームも卵も使わないので手軽に作れてお勧めです。

材料

  • ヨーグルト    250g
  • 砂糖       50g
  • 牛乳       50g
  • バニラエッセンス 数滴
  • レモン汁     小さじ半杯(無くても可)

作り方

 

(1)材料を全てボウルの中に入れ砂糖を溶かすように混ぜます。

f:id:mshimfujin:20161224025252j:plain

(2)セットしたアイスクリームメーカーのスイッチを入れ、ボウルの中身を注ぎ入れます。

f:id:mshimfujin:20161224025407j:plain

アイスクリームメーカーの羽が回って、空気を含ませながらどんどん固まっていくのをじーっと見ているのが割と好きです。

f:id:mshimfujin:20161224025646j:plain

10分たたないうちに結構固まってきました。柔らかさはお好みですが、あともう5分ほど混ぜることにします。

f:id:mshimfujin:20161224025811j:plain

(3)ふわっと柔らかなヨーグルトアイスが出来ました。

f:id:mshimfujin:20161224025922j:plain

コーンを切らしていたので容器に入れていただきます。

子ども達はコーンの上にこんもりも盛って食べるのが好きです。

スプーンだとイタリアンジェラートみたいに格好良く盛れないので、あの専用のヘラ欲しいなぁ。

まとめ

アイスクリームメーカーは、あらかじめ冷凍庫で容器をキンキンに冷やしておかないといけません。

うちの冷凍庫はその指定席を作るようにしました。

案外冬に活躍するのがアイスクリームメーカー。あ、アイスクリーム食べたい!と思った時に買いに行かなくても、家にある材料ですぐ作れて便利です。

我が家はこのヨーグルトアイスが簡単に手早く作れすぎて、普通のアイスクリームはあんまり作っていませんが、もちろん普通のアイスクリームもできます。

そして購入して約10年になりますが、一向に壊れる気配のない丈夫さです。

この冬、コタツで手作りアイスをたっぷり食べてみるのはいかがでしょうか。

リーズナブルなアイスクリームメーカー。¥2,009。

 

blog.mshimfujin.net

 

 

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他
PVアクセスランキング にほんブログ村