読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

【漫画】借りぐらしのエムオッティ

お絵描き えむ家昔話 思い出話

f:id:mshimfujin:20160901235211j:plain

えむこがお腹にいた8年前のまだ肌寒い時期の頃--

 

私が風邪をひいてしまい、妊婦なので薬も飲めず…。

近くに住むお義母さんが、少し休みなさい〜とえむおを預かってくれました。

 

f:id:mshimfujin:20160905144057j:plain

 

しかし

えむおが居ない家は静かです。

 

セキヲシテモヒトリ。

 

 

朝になってお泊まりした息子に電話をしてみました。

 

f:id:mshimfujin:20160905144332j:plain

 

 

バタバタと息子の足音がして…

やっと電話口にえむおが出たと思ったら、

 

f:id:mshimfujin:20160905144353j:plain

 

 

 

 

 

f:id:mshimfujin:20160905144446j:plain

 

ホームシックのホの字も無いですか。

 

そーですか。

 

 

 

 

 

 

 

 …と思ったら、夜に電話がかかってきました。

 

f:id:mshimfujin:20160905144508p:plain

 

 

昼間は母親に見向きもしなかったえむおが。

 

やはり夜は甘えたくなっちゃうのね。

 

f:id:mshimfujin:20160905144517p:plain

 

ここぞとばかりに聞きまくり。

 

f:id:mshimfujin:20160905144538p:plain

離れると寂しい。

 

でも風邪でしんどい時に相手にするのは大変。

 

母親心は複雑です。

 

しばらくすると、義母に連れられて帰ってきました。

 

あまり長く一緒にいて風邪がうつるといけないので、

寝かしつける時だけ一緒に横になりました。

 

また明日起きたらえむしの実家に隔離です。

 

一泊しか離れてなかったのに、なんだか随分会ってないような気がしました。

 

 

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他
PVアクセスランキング にほんブログ村