読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむしとえむふじんがあらわれた

オタクな夫婦が書く日常とか思った事なんかのアレコレに思い出話とか。三人の子持ちです。

スポンサーリンク

【雑文】統計調査員の仕事について話そうと思う

f:id:mshimfujin:20160812131718j:plain

 

こんにちは、えむしです。

 

うちは夫婦二人、どちらも統計調査員です。

 

昨日報酬振込の通知が来たので報酬額も含めどんな仕事か話して行きますよ!

報酬だけきに気になる人は、報酬を公開、のところまで飛んでください!途中は大体愚痴しか書いてません!

(時給計算が凄く間違っておりました、申し訳ないです)

統計調査員とは

まずは総務省のページをぺたり。

 

総務省|統計制度|統計調査員って何?

 

非常勤の公務員って扱いでざっくり言うと国の統計のお手伝いをするアルバイです。

 

どうして統計調査員になった?

僕は一般的な会社勤めではなく自営業を営んでいます。

 

自治会の会長から人手が足りないので、えむし君、もし良ければえむふじんも〜と依頼があって

付き合いもあるし、ある程度時間を選んで仕事が出来るからまあ良いかと、軽く話を受けたのが始まりでした。

 

どんな仕事なの?

ざっくり言うと、記入/ネット回答用のID用紙を配布/回収し、それをチェックする仕事です(中身じゃなくて、提出未提出の確認です)。

 

仕事自体の難易度は全く高くありませんが、量がかなり多めで煩雑。

国勢調査はみかんの箱二つ分くらいの書類の量があったので見た瞬間クラクラしました。

 

国勢調査は調査の前に白地図を調査区域の住居に人が住んでるかどうかのチェックから始まりましたからね

さらに広告配布、一時配布(ネットの解答用紙)、二次配布、回収まであるので多い場合だと、最初の調査から数えて同じお宅を5回も訪問することになります。

 

経済センサスの方にしても、回答用紙をネット用と書き込み提出用二つに分けているので二度手間三度手間です。

 

なんとか合理化してよ総務省!!!

 

一つに全部まとめておけばいいのに。

統計調査ってなんだろう

国の大事な調査です、この調査によって交付金の金額が決まったり住民サービスに影響するので必ず答えましょう、おねがいします!

素直に受け取ってくれないと、統計調査員が泣きますよ…

 

例えばアメリカでもカナダでも統計調査は法律で決められています。日本だけの特別な事じゃないんですよ。

U.S. Census Bureau: FAQs

FindLaw Canada | Do I have to fill out the 2016 census?

調査中のあんな事やこんな事

拒否

これはもうお決まり。

「分からない!要らない!」

このパターンと

「個人情報保護がー」

と言って拒否するパターン。

分からなくても要らなくても回答は義務なんです。

それと、個人情報保護ってそういう事じゃないんですよ、と言いたいけれど、

反論するとトラブルになるからやめてねって、

レクチャーを受けましたのでしばしサンドバック状態で我慢です。

 

分からん、要らないのパターンは特にお年寄りの方が多く手強かったです。

 

気にくわないから納税しないって人は居ないと思います、

そんな感じで統計調査にも粛々と答えて欲しいところです。 

 

調査拒否はオートロックついてるようなマンションによく有りました。

マンション地獄 

そのマンション、管理人さんが調査に非協力的なところもあってホント苦労しました。

マンション一棟で何十件もあるのに一軒一軒マンション玄関まで戻って回れとかね…

 

一応一度玄関入ったらどんどん訪問していい事になってるんですけどそんなのお構いなしです。

 

ハズレのマンションに当たると悲惨なので、マンションへの調査は二度と行きたくありません。

 

ええ、ハズレに当たりましたとも。

matome.naver.jp

でもこれはイケマセンね。軽く折り曲げる位は許されてるのでキチンと投函できるはずです。

調査員に文句を言う人

統計調査員に文句を言うのは勘弁して、調査拒否なら最悪書かずに置いておけばいい。

 

政権批判とか市政批判とか僕らにされても困るんでホントやめてください。

 

これ、単身者用のアパートに暮らしてる人からよくあった。

一々時間かかるし辛かったなぁ…こっちはぱーっと回りたいだけなのに。

威嚇

国勢調査ではWhat the hell are you doing? fuck off !みたいな事を言われた事がありました。

記入用紙を投函しようとしていたところに突然日本語英語が飛んできたのでビクンってなりましたよ。

威嚇じゃ無いけど外国人の方も辛いです。日本語英語ダメな人いましたねえ。

撮影されたりメモされたり

携帯で写真撮影されたり、首から下げてるIDに書いてある名前メモって「何かあったら市に電話しますからね!」ってわざわざ言う人も居ました。

その時点でこちらが圧倒的弱者なのに何があるって言うんですか…

「撮影するけど良いですか」って言われても「はぁ…」って気の無い返事しか出来ません。

 

統計調査員は犯罪者と違うよ 

アポ取って来いとか言う企業

これは経済センサスの話です。

何件あると思ってるんですか、そんなん無理だから…いきなり来られても困るっていうけど紙渡すだけだからね。

分からなければスマホかPCで「経済センサス」って調べたらすぐ出るし、役所に電話もできるでしょう、こっちも本業があるってのに時間かけてられないよ!!!

受け取ったら受け取ったで「答えなきゃ罰則あるの?」的な質問から「ありますよ〜」の返答で「どんな罰則だよ」(この時点でかなり不機嫌)「こんな罰則ですよ〜」で、不機嫌度マックス!!みたいな事もありました。

あなたが聞くから普通の調子で答えただけなのに…結構大きな会社の事業所でコレでしたからね…

 

何かご意見があるのでしたら是非担当の役所まで…調査員に当たらないでね。

(市役所の方に辛く当たるのも出来ればやめてあげて…)

 

とにかく何があるわけではありませんが、こちらも人間なのであまり気分は良くありません。

自分も個人事業主だから経済センサスの回答を提出したけれど、ワーワー言うほどの物じゃないよと、思います。

大した仕事してない奴ほど時間かけて難癖つけるんだよ…と意地悪な事を思ったり

反対に優しくされると涙が出るくらい嬉しい

数は少ないですが…

ご苦労様^^って声をかけられるだけで、ああ、なんて良い人なんだ…ってトキメキます。

これどうぞ!って言って冷えた缶コーヒー渡された時はマンション地獄の後だったので本当に目頭が熱くなりました。

 

報酬を公開

国勢調査

えむしが200軒担当して大凡15万円。えむふじんが100軒担当して大凡8万円でした。

マンションの多い地域に当たると地獄です、一軒家の多い地域は多少嫌な事があっても気分的に楽に回れる事が多かったです。ただ、書き方なども求められれば指導せねばならないので、おじいさんおばあさんの相手だとその辺もなかなかつらい部分ではありました。午前中しか動けないのに夜に回収に来て欲しいと言われたり、その辺りも調整が難しかったですね。

実働が確か1ヶ月半位?ちょっとうろ覚えです。去年の8月末から10月半ばまでだったかな。そして報酬の振込が12月。

 経済センサス

中小企業さんを訪問する経済センサスは、こんな感じでした

f:id:mshimfujin:20160811183214j:plain

えむしが59,500円 えむふじんが45,010円

経済センサスは実働が3週間ほどだったかな…最近の事なのにちょっと忘れてしまっています。最終的な締め切りが6月末日なのは確か。

国勢調査と比べると短かったのですが対象が事業主さんという事で非常にやりにくかったです。

 

まあ、ゴネる人が多かったって事です。

 

統計調査員のメリットデメリット

  • メリット

ある程度時間を選んで仕事ができる。これだけです。

 

依頼が来ても必ず受理しなければならないわけではないので、主婦の方なんかは登録だけしておくのはオススメですよ。

 

条件はこんな感じ

年齢20歳以上(調査員任命日に20歳に達するかたは事前応募可)おおむね60代前半までのかた
税務、警察、選挙に直接関係ないこと
暴力団暴力団員と密接な関係がないこと
責任を持って仕事に取り組めること
秘密を保持できること
健康であること 

アルバイトはしたくないけど、ちょっとしたお金を稼ごうって時には便利です。

ただ、調査依頼は年一回二回なので、タイミングがあえば〜って感じです。

 

各市役所に電話して総務課につないで貰えば割合簡単に調査員になれると思います。実際には60前半どころか70台の方もいますしね、自治会長とかそうでした。

  • デメリット

責任は重く、守秘義務がある割りに報酬は安い。

自分たちの場合、書類整理で手間取ったせいもありますが時給換算で600円切る気がします、ちょっと自信無いけど。(追記:すいません、経済センサスので活動時間考えたら時給900円程ありました…。大嘘書いてすいません)

調査員の仕事は内容を考えたら報酬を二倍にしてやっと勧められる程度だと思います。

割のいい仕事じゃありません、普通にバイトしてるだけの方が余程楽でしょう(気持ち増額は必要だと思います、特にセンサスの方)

 

ざっと僕だけの経験を書きましたが、女性であるえむふじんも似たような経験をしております。

 

統計調査員は基本メンタルの強い人向けの仕事です。後はよく移動するので多少の運動不足解消にはなりますね。

 

最後に

政府は統計調査が大事だって言うんなら広告をもっともっと沢山打ってそう言う調査が近々にあるよって宣伝して欲しいです。

「え?今そんな調査やってるの?知らないよ」って何度答えられた事か。

それが無いだけでも随分と仕事がスムーズに進むんです。

 

また調査依頼が来れば、守秘義務違反にならない程度に記していこうと思います!

 

 

国勢調査 日本社会の百年 (岩波現代全書)

国勢調査 日本社会の百年 (岩波現代全書)

 

 

スポンサーリンク


2週間無料です!
まずはお試しあれ〜!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他
PVアクセスランキング にほんブログ村